スポンサーリンク

リモートワークにおすすめなアイテム

外で使用するオススメグッズ

COVID-19(新コロナウィルス)の影響で在宅ワークが増えた方も多く、アメリカでは発症した社員がいた会社は全員在宅に切り替えになるなど世界各国で未だ蔓延が続いております。

今回はそんな在宅ワークや近場のオープンテラスでリモート作業を行う人に向けておすすめなアイテムをご紹介したいと思います。中には私自身が使用しているものもありますので、個人的な感想も入りますが是非ご参考にしてください。

おすすめ①:AirPods Pro

外出先ではノートパソコンがメインとなるかと思いますが、中にはタブレットの方も多くいらっしゃると思います。MacBookやSurfaceなど様々ありますが、これは好みだけでなく会社からの支給品によって変わると思いますので、今回は私が使用しているMacBookを例におすすめします。

私が普段持参しているPC関連商品はこちら。

まず初めにApple AirPods Proです。

実は、第2世代のAirPodsを持っていたのですが、今回買い換えて使用するようになってから集中力が大きく変わりました。なぜ買い換えたかというと以下のメリットとデメリットをご覧下さい。

AirPods(第二世代)のメリットとデメリット

デメリットは以下の様になります。

  • 音漏れ
  • 遮音性が低い
  • マイク通話の性能が低い

一方でメリットはというと。

  • 耳のフィット感が良い
  • 価格が手頃
  • バッテリー持ちが良い

こんな感じでした。Iphoneとの連携が非常に良いので使いやすく重宝していましたが、何せ通話の際に周囲の雑音がダイレクトに相手に伝わるのと、音楽など聞いていると周囲の音が聞こえるので集中力が途切れる事がありました。

一方でそんな問題を解決したのが、AirPods Proです。何より今回採用されている「アクティブ・ノイズキャンセリング」は秀逸。何だかゲームの技の名前の様ですが、いままでの遮音性から考えると本当に周りの音が聞こえない点は大きな変化です。また、外の音も聞こえる様に設定する事ができるのは驚きです。

当然ながら大きなデメリットが生まれました。

価格です。

残念ながら価格が約1.5倍まで上がっていて3万円代とここだけが迷うところ。個人的には値段の判断は個々によって異なるので、環境作りに3万円をどう考えるかですね。

おすすめ②:Satechi V2 スリム

続いては最近のノートパソコンはポート数が減少傾向。特にMacBook Airなんて2つと少なすぎ。そんな問題を解決するのがこの製品です。

・USB3.0✖️2

・HDMI

・カードリーダー

・Type-C

以上の様に、一つのType-Cで5個のポートと接続が可能となります。ただし、大容量パワーが必要な機器を接続すると不安定になるので、パワーが必要なものはアダプターまたは別のポートに接続して使用するのが好ましいです。

私個人は以前までカードリーダーを使用しなかったのですが、最近動画を作る様になってからはSDが必須になりました。後からカードリーダー付きを買い換えるくらいなら最初に使わなくても付いている方が後々役に立ちますよ!

おすすめ③:Bluelounge Kickflip

ノートPCのスペック及び冷却機能向上が顕著ですが、未だ長時間の作業では熱を帯びてきます。特にPCの裏側から排熱するタイプや横から排熱するタイプなど様々ですが、結果的にデスクの上は熱くなっていますよね?

当然排熱などにパワーが割かれると十分なパフォーマンスで作業が出来なくなるので、そんな問題を解決するのが「Bluelounge」です。

私は自宅では別の物を使用していますが、外では大きすぎるのでこちらがベターでした。こちらに関しては私には高さが合っていないので、人によっては合う合わないが出てしまうかもしれません。

おすすめ④:moshi clearguard

続いてキーボードカバーです。私が使っているノートPCはMacBook Air(2014Mid)とMacBook Pro(2019)ですが、実はMacbook Airにはカバーを付けていません。元々キータッチに違和感を感じてしまうので付けないのですが、MacBook Proは付けることになりました。

実はキーボードがバタフライ構造に変わってから故障のコメントが非常に多く、その原因が埃などとなると当然カバーは必須になることから、取り付けることになりました。

使用感などは他のブログで沢山記事があると思いますので、是非読んでいただいて購入判断をしてもらえればと思います。それだけ故障が多いキーボードということですね。今回のおすすめの中で最も消極的です。。。

今回は手軽にリモートワークが出来る様に必要最低限でリストアップしました。勿論まだまだアイテムはありますが、フットワークが重くなるので2時間〜3時間集中して業務を行い、気分転換を行なって次の作業に移ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました